【伊弉諾神宮】淡路市多賀

こんにちは!淡路 島男です(^O^)
OK!?

今日の淡路島は、快晴で気持ちよかったよ~!

と、言っても午前中はブログのテーマ変更に追われ

14時頃からバイクで島内徘徊を開始・・・。

今回は、ふと思い立って寄ってみた「伊弉諾神宮」だよ~!

既に15時頃だったからか、思ったほど参拝者いないね・・・

どんどん、参道を歩くよ~

これがブラックバスだとテンションが上がるんだけど・・・

「七五三」のお子ちゃまがチラホラいるのですが、

バイクウェアで歩いていると、子供たちにガン見されまふ~

多分、危険人物として認識されているんでしょうね

で、

境内の奥に進むと、どうも「結婚式」をやっているようで・・・

やってる!やってる! ←ジミーちゃん風

で、

写真には写っていませんが、島男のように新郎新婦のことを

全く知らない赤の他人が、写真を撮りまくっていました・・・

皆、そんなに撮ってどうするの???

お前もそうだろ!というコメントは不要です・・・(笑)

で、今回皆さんに紹介したいのは、その伊弉諾神宮の境内にある

もう一つの、ご神体?・・・(笑)

島男もヤバくなってきたので、 髪様にすがりに来ました(笑)

But

由緒ある「伊弉諾神宮」なのですが、何となく複雑です・・・

Thank you… (^_^)/~